モリタの金パラ(歯科金属)

モリタの歯科用貴金属金パラ(金銀パラジウム合金)をご紹介

株式会社モリタより販売されている歯科金属12%金パラ製品(金銀パラジウム合金)をご紹介。現在の主力製品金パラナイス12をはじめ、プライムキャスト12、ニュー金パラジウム プルミエ、スーパーロイ1をご紹介。なお、各製品の製造は石福金属興業株式会社(スーパーロイは相田化学工業)。

 

モリタ 金パラナイス12

モリタ プライムキャスト12

 

モリタの12%金パラ製品(金銀パラジウム合金)金パラ ナイス12

 

株式会社モリタより販売されているキンパラ。現在同社の主力製品となり、銀の含有率は48.2%。製造は石福金属興業

 

モリタの金パラ(金銀パラジウム製品)プライムキャスト12

 

株式会社モリタより販売されているキンパラ。銀の含有率は45.45%となり、液相点は940℃。製造元は石福金属興業。

モリタ ニュー金パラジウム プルミエ

モリタ スーパーロイT

 

 

モリタの12%金パラ製品(金銀パラジウム合金)ニュー金パラジウム 

 

株式会社モリタより販売されているキンパラ。銀の含有率は49.95%となり、液相点は980℃。製造元は石福金属興業。

 

 

モリタの金パラ(金銀パラジウム製品)スーパーロイT 

 

株式会社モリタより販売されているキンパラ。銀の含有率は52.5%となり、液相点は990℃。製造元は相田化学工業。